40歳の転職のコツを紹介

40歳からの転職を成功させるポイント

 40歳からの転職を成功させるためには、どの様な方法があるか記事にしたいと思います。40歳以上で転職をする場合は、一般的に30代よりも条件が厳しくなるとよく言われています。けれども、今までの実践経験があるので、能力的に30代より劣っている、という事は消してありません。

 

 まず、おすすめなのは人材紹介サービスに会員登録する事です。人材紹介サービス会社によって、求人情報はまったく違うので、自分の希望する職種や条件を選んで、複数の会社への登録をお勧めします。これによって、一人で求人を探すよりも、数倍以上の求人情報を入手できるようになり転職の可能性もグッと高くなります。

 

 

 新聞広告等の求人の場合、スキルや技術力よりも若手を雇用する傾向があるので、40歳から転職を希望される方には、厳しい条件になって来ることが予想されます。又、転職を考えている方にお勧めなのは、転職を支援しているサイト等が開く転職セミナーへの参加です。

 

 転職セミナーでは、履歴書のアピールポイントの書き方を教えてくれたり、転職アドバイ〜のプロと話しをする事でリアルタイムで質の高い情報をキャッチ出来るので、大きな価値があると言えます。

 

 転職の際、企業が40歳以上の人材に何を望むかというと、マネージメント能力です。今までに、管理職の経験を持っている人と見なされるので、40代の方は、管理職として即戦力を求められるのです。

 

 30代の人は管理職の経験は、まだ少ないでしょうから、求人している企業側は、管理職の経験の有る40代以上の人を雇用したいという考え方は強くあると思います。

 

 

参考
40歳以上の求人情報.net
40歳以上の求人を探す注意点


更新履歴


このページの先頭へ戻る